73歳以上には、クレジットカードは更新せずと拒否  (2004/11/18)

ボクがメールサーバとして利用しているAsahiネットから、突然、「利用代金の支払い口座として利用しているクレジットカードが、利用できない無効カードである旨の連絡が、カード会社からありました。至急、新しい請求口座としてのクレジットカードをお知らせ下さい」との文書が舞い込んだ。

カードは、「NEC PC CARD 有効期限10/'04」。寝耳に水の話なので、カード発行会社に問い合わせたら、「73歳以上の方は、カードの更新は行わないことになっております。会員規約に規定はありませんが、当社の判断で行っております。」「カードの更新を行わない会員に対して、特にその旨の通知はしておりません」「また、Asahiネットにも通知はしておりません。先方から問い合わせがあり、その結果による文書ではないでしょうか」とのことであった。

このカードには、利用金額に応じたポイントがついて、NEC製品を購入した場合に還元される仕組みになっている。ボクの場合、累計6,900ポイントになっていたので、この件も問い合わせて見たら、会員の資格がなくなったので、これも無効です、といわれた。

数日後、カード会社から「脱会・カード返却届」の用紙が送られてきた。冒頭に「私は、今般下記のカードを脱会いたしたく・・・」の文言があり、後半に「脱会にあたり未決済残高がある場合は、会員規約により、一切の未払債務が完済されたときをもって脱会といたします」とある。

ボクのポイント残高は、ボクの未払債務が完済されるまではカード会社の未払債務となるはず、だと思うのだが・・・。バカバカしくて脱会届を出す気にもならない。
by from76 | 2004-11-18 10:03 | ITライフ | Comments(0)
<< 一万歩を歩く時間と距離は?  ... 繰り返す車内への置き忘れに、わ... >>