「飛鳥の仏たち」と同人絵画展へ (2013/10/22)

13:00~15:00 「銀座ブロッサム」での近鉄&クラブツーリズム主催の文化講演会に出席。演題は「飛鳥の仏たち ―その歴史と美術―」 講師:帝塚山大学教授・関根俊一氏。
b0048558_21492891.gif

日本最古の「飛鳥大仏」を始め、飛鳥所在の、寺々に祀られている《仏像》、神仏習合とともに誕生した《神像》の数々をスクリーンに映し出しながら、それぞれの誕生の歴史を語る。講演が終わって15分、教授の同行解説付きの旅行プランについて、クラブツーリズムから紹介あり。かつて訪ねたことのある寺ばかりなので食指は動かず。ただし、仏像まで拝観したのは、その一部。

16:30 元職場の仲間と、同じ仲間・笹尾修子女史の絵画展へ。(下写真)
b0048558_218442.gif
 
 ↓ 修子さん(中央)の説明を聴く一行
b0048558_21102691.gif

 ↓ 修子さんの作品
b0048558_21113784.gif

 ↓ その一つ 「踊る」 倶楽部の仲間とバリ島を訪ね、特に頼んだ踊子を作品にした。
b0048558_21163837.gif

 ↓ 同じ仲間・関口昇氏も数点、その一つ 「日本丸総帆展帆」
b0048558_2122302.gif

b0048558_12295243.gif

それぞれ趣味として20年ほど前から画家について習い、個展は、今回が第7回となる。
鑑賞を終わって赤坂の繁華街に移動して修子さんを励ます会。
 ↓ まずは、ベルギーのビールで乾杯。
b0048558_21311953.gif

久方ぶりの邂逅もあって、お開きになったのは21:30。街に出ると、ハングルの看板が目だち、あちこちから韓国語や韓国なまりの日本語が聞こえてくる。かつて知ったる赤坂とは、まるで別世界に・・・
by from76 | 2013-10-23 21:43 | カルチャー | Comments(0)
<< 記憶力アップに《有酸素運動》と... 40~30年前の仲間たち (2... >>