113歳 後藤はつのさんに合掌(2017/7/6)

後藤はつのさんのご子息・昭さんから、《後藤はつの》さんの記事が掲載されたPHP誌の最新号が送られてきた。

だが、中に挟まれていたのは、5月15日午前1時36分、ご自宅で誤嚥性肺炎のために永眠されたこと、葬儀は故人の生前の意志により家族のみで執り行った、との悲しい知らせだった。

はつのさんは、ご自分の掲載誌の発売を待たずに亡くなられたことになる。同封された写真は、ほんのちょっと前、元気そのもの、残念です。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
b0048558_7514956.jpg

b0048558_752172.jpg

b0048558_7523924.jpg

b0048558_753574.jpg

上の頁の後、99歳まで、畳一畳ほどある百号サイズの絵を23枚描き、100歳以降は、百人一首、肺を鍛えるために詩吟、ボケ防止に書道・・・。

103歳のときアメリカ西海岸を16日間旅行、106歳ではニューヨークで個展をと出かけたが現地で体調を崩し断念した、ことなどが2頁にわたって紹介されてます。
by from76 | 2017-07-07 08:07 | その他
<< コンパクトデジカメでも・・・(... 寺子屋勉強会《認知考古学とは・... >>