パソコンの暴走を止められた (2006/12/04)

このところ調子の良くなかったPC2号機、遂に、カーソルが勝手に暴走するようになった。文字の入力を始めようとすると、見たことのないダイアログボックスが表示され、先へ進めない。キーボードからの文字入力も不可能になった。

再インストールは何度も経験済みだが、こんどは、最近入手した「Windous XP 上級マニュアル」の第7章「極める!Windous XPの再インストール」の手順を踏むことにした。

最初の手順は、コンピュータ環境の確認だった。
 ①デバイスの確認 → デスクトップの画面をキャプチャーしてプリントした。右下の図。
b0048558_9131514.jpg
 ②ハードディスクエラーの確認
  手順
 1. マイコンピュータなどで、ドライブ選択
 2. アイコンを右クリックして、ショートカットメニューから<プロパティ>を選択
 3. <ツール>タブを開き、<エラーチェック>欄の<チェックする>ボタンをクリック
 4. ダイアログが表示されるので、
   次のオプションにチェックを入れて開始ボタンを押す
    ● ファイルシステム エラーを自動的に修復する
    ● 不良セクタをスキャンし、回復する

1時間くらいで、C ドライブのチェックが終わった。チェックした結果のメッセージはなかったが、再起動したら、上の症状は解消していた。
by from76 | 2006-12-05 09:16 | ITライフ | Comments(0)
<< ためしてガッテン → 血糖自己... 山歩きの会の幹事会 (2006... >>