本番 <日和田山・物見山> (2007/3/17)

b0048558_1194993.jpg2月25日に下見登山をしてきた<日和田山・物見山>の本番で、サブリーダーをつとめた。

参加者19名(うち女子2名)。平均年齢65歳。リーダーは平均を上回る 72歳。この辺りの山は、自分の庭であるかのように精通する。それでもこのリーダー、ベストコースを求めて、3回、4回と下見にこのコースを歩いた。

その熱意が天に届いたか、多摩地方では初雪をちらつかせたという空模様も、歩き始めた頃は青空を見せ始め、格好の登山日和となった。

午前10時15分、高麗駅をスタート。11時30分、日和田山頂に至る。

b0048558_11103530.jpg
日和田山頂を下って駒高にて昼食。当初のコース北向き地蔵・物見山・ユガテ集落を経由して、午後3時、東吾野駅に到着。

所要5時間、実働4時間。

リーダーともども、いちばん気を使ったのが、下山後の反省会の場所だった。

 b0048558_11101834.jpg

3度、4度と下見をし、電話をかけて漸く、全員で席に着ける部屋を確保した。

飯能駅前の<雪柳>。旬の野菜を肴に、ビール・地酒(天覧山)・焼酎の瓶が次々と空く。ざるそばで打ち上げ、一人2,800円。1時間半後の午後5時に解散。足どりも軽く家路につく。
by from76 | 2007-03-23 11:25 | アウトドア | Comments(0)
<< フィットネスクラブへ (200... 自爆テロに向かうパレスチナの若... >>